遺言キャンペーンについて一言、二言、三言・・・。

こんにちわ。行政書士えびす事務所の川﨑です。

ブログ、何書こうかいつも迷います。
あまり案件について具体的なことも書かれへんし。。
毎日更新してる人、ほんますごいなと思います。

さて、どうしようかな・・・。

では、今えびす事務所が柱の業務の一つにしている「遺言書」について一言。

今ホームページのトップにもあるように、「遺言書作成0円キャンペーン」なるものを実施しています。
これ、あやしいですか?笑

「なんで0円でできることあんねん!」

「なんか裏あるんやろ!」

という声が聞こえてきそうな感じです。
正直に申しますと、裏があります。はい。

そらそうですよ~。 僕らも商売なんでね。
ただ、単純に遺言書の作成をするより、こちらのキャンペーンをお使いいただいたほうが依頼者様に有益になる場合も大いにあると思うのです。

まず、公正証書遺言作成にあたり必要となってくる費用が、当事務所の報酬や公証人手数料、その他の実費を合わせ(資産の額により変動はしますが)概ね15万円程度必要となってきます。
そこそこまとまったお金がいるわけです。
もちろん、15万円払ってでも遺言書を作成しなければ大変なことになるのが目にみえてわかる方にとっては、この0円キャンペーンに魅力はないかもしれません。
魅力がないというより、それどころではないんでしょうけれどね。

ですので、今回のキャンペーンは、

「あー、たぶんうちも遺言書書いといたほうがええんやろな」
「前もラジオで浜村淳がゆうてたわ。普通の家でも争いになるゆうて。いつかは書かなあかんな。でもまだええやろ。」
「まぁまぁ費用もかかるしな。またそのうちにでも。。」

みたいな方用なんです。
まず、当事務所の報酬が0円になりますので初期費用が格段に下がります。
それから、ここがミソなんですけれども、向こう3年間のアドバイザー契約を月3000円で締結していただきます。
このアドバイザー契約(顧問契約とも言います)、希望であれば月に最低1回は訪問もさせていただきます。
つまり、見守り契約の要素もあるのです。

さらに、相談はいつでも時間無制限で無料!
優先的に予約も取らせていただきます。

例えば、老夫婦だけの世帯や年配で一人暮らし、子供たちとは離れて暮らしている方にとっては日々生活していく中で安心もしてもらえるんじゃないか?
さらには、遺言書作成の敷居が低くなり、醜い相続争いも減るんじゃないか?
そんな思いで、このキャンペーンを始めました。

まだまだ遺言書に対する誤解や偏見が多いのも事実です。
必要性を感じながらも遺言書を書かない、というより書くきっかけがない方も大勢いらっしゃいます。
結果、親が亡くなった後、血をわけた兄弟姉妹が骨肉の争いを始めるんです。

相続の案件で「なんでこのおっちゃん遺言書のこせへんかったんやろ?遺言書1枚あれば、こんなことなってないのに・・・」って思うことよくあります。
まぁ何事もきっかけって大事ですからね。
そんなきっかけになれればええかなと思っています。

一言が少し長くなりました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

では、また。

法律どおりの分け方でいいから、遺言書は残さない!?

さて、表題にあるようなことを言われる方がおられましたので、これについて一言。 「うちは子どもが3人いるけど、法律どおりの分け方、つまり3等分ってことでいいなら、遺言書は必要ないんでしょ?」   ということなんですが・・・ […]

詳細を見る

「養育費」ちゃんともらってますか?

祭りも終わり肌寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 今年も2日間、事故もなく無事祭りを終えました。 祭礼関係者の皆様、本当にお疲れ様でした! また来年に向けて、頑張っていきましょう! さて、ここ最近離婚に関す […]

詳細を見る

メリクリ!&昨日の一考

こんにちは。行政書士えびす事務所の川﨑です。 昨日はクリスマス・イブ。 クリスマスイブ・ラップが脳内ヘビーローテーションされる日です。 みなさまはどのように過ごされましたか? うちのサンタさんは大忙しでしたよ。 なんせ、 […]

詳細を見る